「食べたい」欲求と上手に付き合っていくために

私の今の悩みは「痩せたい」のに「食べたいこと」です。特に油を使った料理やお菓子類が無性に食べたくて仕方ありません。
コロッケ、ハムカツ、エビフライ、かりんとう、揚げ煎餅・・・考えるときりがないほど頭の中に食べ物のことが浮かびます。
人間は食べないと生きていけないし、我慢ばかりでは楽しくありません。食べる楽しみを残しつつ、適正な食欲を保つようにすることは健康な生活を送るには不可欠だと思います。
でも「人間だもの、人間だもの」という気持ちもあって、「たまには好きなものを我慢しないで食べても、良いか!」と思ってしまうのです。
「食べてストレスを解消する」ことが一番簡単で、すぐにできることなのですが肥満につながってしなうことが悩みの種です。
肥満になると若い頃のように体重も落ちなくなって、1kg体重を落とすのにとても大変な思いをします。
「食べても太らない身体をつくる」、「食べたら動く」が理想的なのだと思います。
これからウォーキングをするのに良い季節です。「食べたい欲求」と上手く付き合っていこうと思います。http://www.doctoraalisa.com/

「食べたい」欲求と上手に付き合っていくために