今年の五輪がはじまり、思った仕方について

8月5太陽昼過ぎ8折(国中タイミング6太陽朝8折)にブラジル・リオデジャネイロで、五輪が始まりました。リオデジャネイロは南半球にあるため、夏オリンピックと言っても、旬は「冬場」だ。これまでにも夏オリンピックが南半球で行われたことはあるようですが、少ないことだそうです。これまでの南半球の「夏オリンピック」は、旬も考慮してスケジュールをずらしていたようですが、今年は「真冬」に行われています。
しかし、リオデジャネイロは、冬場ではあっても温暖だそうです。ところが、日によって寒暖差が強く、肌寒い太陽もあり、また、昼間と朝夕の気温相違も著しいそうです。今年はいやに寒くなっているらしいです。

今年は史上最多の205か国・フィールドが参加し、人間免許での参列も含め、100001000クライアントを超えるアスリートが参加しているようです。猫ひろしはカンボジア社長として夫マラソンに参列します。

ところで、私もジョギングに興味はありますが、精神的な足取りが悪くて、日によってジョギングはできる太陽もあれば、できない太陽もあります。日毎できるようになると、誇りがついてしまう。将来はマラソンには程遠くも、個数移動は普通に走れるようになりたいだ。キレイモ 0

今年の五輪がはじまり、思った仕方について