孫の様子を参観しエネルギーを貰いましたよ

近くの保育園に自転車で駆けつけ、久しぶりに子どもたちの様子を観させて貰いました。
壁には、縄跳びが上手になりたいとあります。ムスメの旦那に聞いたら、前日、お店で跳び縄が欲しいと言われ、ダメと言ったら、木村先生から聞いてないのと孫に言われたとか。きっと自分の願いを何とか叶えたいと思った行動の現れだったことが、後から分かっのです。
結果的には、縄を買ってやり、早速、娘が、孫と一緒に公園で練習することになったようです。あと参観して感心したのは、先生がフラッシュカ〜ドを使い、4文字熟語を繰り返し言う、国旗から国の名前を言う、絵を見て英語でいう等々感心しました。子供たちが乗ってきたところでおやつの時間。プリンを並んで取りにきて、孫は最後に並び持ち帰り、椅子をテ?ブル代わりにして美味しそうに食べていました。ときどき親の顔を気にしながら、親が見ている姿を見ると安心するのでしょう。保育参観は親と子供の信頼関係を深める良い機会ですね、

孫の様子を参観しエネルギーを貰いましたよ