長い長いおやつの時間、私も一緒に太りそうです

小学校低学年の我が子が、発熱のため学校をお休みしています。
抗生物質が効いたのか、すぐに調子よくなり今は平熱です。
明日もこの調子ならば、登校許可証をもらって、明後日から登校させようかと思います。
で、結構余裕のある時間が多いのです。
ゲームや、読書、などなども良いのですが「おやつ食べたい。」というこの一言を予測して、多めにおやつを買い込んでいます。
これがまた・・・・子供が嬉しそうに食べてくれるのです。
全く・・・美味しそうじゃないですか!?
私もちょっと食べたい・・・「お母さんも食べて良い?」と聞くと、可愛い顔で「うん、いいよ。」と言ってくれます。
あぁ、こんな天国の時間が夢のようです。
そうこうしていると、小学校高学年の子供も帰宅しました。
こちらは全く元気で、学校から飛んで帰って遊びに行き、おやつを忙しく食べています。
あ〜・・・。誘惑は多いです。
「宿題を済ませなさいよ〜。」と言いながら、今日は長いおやつタイムになっています。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

長い長いおやつの時間、私も一緒に太りそうです