UEFAチャンピオンズリーググループリーグ第5節の主な結果

ヨーロッパのクラブナンバーワンを決めるUEFAチャンピオンズリーググループリーグ第5節が先週行われた
リバプールがセビージャと引き分け、久しぶりにチャンピオンズリーググループステージ突破に手が届きそうである
古豪として有名ではあるがここ数年は低迷していて影が薄くなっていたリバプールが久しぶりに決勝トーナメントで見れそうだというのは素直にうれしい
パリサンジェルマンはネイマールやカバーニなどそうそうたるメンバーでセルティックに挑み7点もの大量得点で勝利した
セルティックはかつて中村俊輔も所属したスコットランドを代表するクラブで熱狂的なサポーターがたくさんいるが、チャンピオンズリーグではいつも強豪クラブに阻まれる不憫なクラブでもある
ユヴェントスとバルセロナの好カードは引き分けに
チェルシーはカラバフに大勝してグループリーグ突破を決めた
マンチェスターユナイテッドはグループリーグを突破すると思いきやバーゼルに思わぬ敗北でグループリーグ突破はお預け
あと珍しいクラブとしてトルコのベシクタシュがグループリーグ突破を決めた
チャンピオンズリーグは組み合わせの運であまり強豪クラブがいないグループに入るとこういうことが起こったりする
同じく珍しいクラブとして数年前にグループリーグを勝ち上がりサッカーファンの間でちょっとした話題となったアポエルはレアルマドリードに大敗
香川が所属するドルトムントはトッテナムに敗北
今回のチャンピオンズリーグでは唯一日本人選手が所属してるドルトムントにグループリーグを突破してほしいところだ
そのドルトムントは次節でレアルマドリードとの大一番に望むのでこれはぜひとも見逃せない一戦になるだろう

UEFAチャンピオンズリーググループリーグ第5節の主な結果